お風呂

草津山本館の湯は、草津に数ある源泉のひとつ
『白旗の湯』から引かれたもの。
白く濁った湯は、
エメラルドグリーンがかった美しい色合いです。
総檜造りの浴場の自然な香りと感触が
疲れた体と心を癒してくれます。
また、ここの内湯は、
古くから『若鹿(わか)の湯』と呼ばれ、
子宝の授かる湯であるとの伝えもあります。

殿方の湯

少し熱く感じる温度が、体と心の疲れを少しずつほぐしていきます。
ゆっくりと温泉に浸かって、日常の疲れを癒してください。

ご婦人の湯

『白旗の湯』から引かれた白く濁った湯は、自然の香りと心地よい肌触りで、心身ともに癒してくれます。
体の調子も整い、お肌もきれいにしてくれます。

熱い温泉に浸かると温かい温泉情緒に浸っていた。

日帰り入浴について
当宿は和風村にも加盟しております。

入浴可能時間
11:30~15:00まで
入浴料
1,000円(和風村手形持参の場合700円)